こんにちは「REGAL TOKYO」の門脇でございます。
春になると、湿気の無い心地よい爽やかな風を感じられ、「こんな天気が長く続けばなぁ・・・」と毎年思うのですが、あっという間に月日は過ぎ、先月末には、お店前の紫陽花が咲き、梅雨が近づいている事を感じました。梅雨時期は、普段革底を愛用している方も、ラバーソールの出番が増えると思います。今回は、REGAL TOKYO ORIGINALで取り扱っているラバーソール仕様のモデルの中で、これからの梅雨時期におススメのゴアテックスフットウェアをご紹介いたします。

 

 

ゴアテックスフットウェアは、一見すると通常のビジネスシューズですが、防水耐久性、透湿性で定評のあるGORE-TEXファブリックスを搭載しているモデルです。甲革からは水を侵入させず、水蒸気になった汗を発散させる機能が特徴です。上の写真左の様な形状のGORE-TEXファブリックスが靴内部に搭載されています。その為、雨の日でも足を濡らす事が無く、また靴内の湿気を放出する為、蒸れにくく快適に履いていただけます。

 

●REGAL TOKYO ORIGINAL 【W181、W182】
・色:ブラックのみ
・サイズ:23.5~27.0㎝
・価格:¥37,800(税込)

 

REGAL TOKYOでお取り扱いしているゴアテックスフットウェアは、2タイプの木型があります。1つは、上の写真のストレートチップとダブルモンクストラップです。履いてみると、足当たりの柔らかい甲革で馴染みもよい靴です。シャープな見た目のつま先デザインですが、見た目以上にゆったりしていて足囲が広めの方にもおススメです。

 

●REGAL TOKYO ORIGINAL 【W16R】
・色:ブラック、ブラウン
・サイズ:23.5~27.0㎝
・価格:¥37,800(税込)

 

もう1つが、昨年デビューしたホールカットのモデルです。ブラックは、スーツやフォーマルシーンにも似合うドレス感があり、ムラ感のあるブラウンは、クールビズやカジュアルの装いにお似合いではないでしょうか。この靴は、1枚革で作られたシンプルなホールカットデザインとGORE-TEXファブリクスの機能を合わせた仕様で好評いただいている商品です。

 

ご紹介した2つのゴアテックスフットウェアの甲革は、撥水加工を施した国産レザーを採用しています。お手入れは、乳化性クリームをお使いください。また経過とともに甲革の撥水効果は薄れてきますので、撥水効果を持続させるためにも定期的にウォータプルーフスプレーをご利用いただく事をおススメいたします。

 

こちらの2モデルの底材には、路面をしっかりとらえるグリップ力があり、滑りにくいREGALオリジナルラバーソール採用しています。また、グッドイヤーウェルト式製法を採用しており、修理が可能なのもおススメのポイントです。※ゴアテックスフットウェアの修理は、ヒール交換とオールソールが1回のみ可能です。

 

私も以前よりゴアテックスフットウェアを愛用していますが、大雨の中でも靴の中に水が浸み込むことはありませんでしたので、雨の日に歩くことが多いお仕事の方には、とてもおススメです。梅雨時期には、着用する頻度が高く重宝しました。連日履くことも多かったので、着用後は、シューキーパーやシュードライを使って型崩れを防止し、しっかり靴内部を乾燥させることで、より快適に履くことができました。

 

当店では、ゴアテックスフットウェアの他にも雨の日におススメのシューズをご用意しております。今週末は、雨模様となりそうです。本格的な梅雨シーズンの前に、当店で実際にお手に取られて、雨用の靴の購入をご検討されてみてはいかがでしょうか!? 今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 

 


【ご案内】
毎月一回、ビスポーク工房の職人が店頭に立ちお客様と直接お話しをさせて頂く機会を設けさせて頂いております。九分仕立てオーダーやビスポークについてのご相談もお受けいたしますのでお気軽にお立ち寄り下さい。6月は、6月30日(日)の予定です。
※なお、ビスポークシューズのご注文に際しましては、1時間程頂戴する為、事前のご予約が必要となります。予めご了承下さい。

 

【定休日のお知らせ】
月曜日が定休日となっております。 
6月は、10日、17日、24日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

 

REGAL TOKYOのインスタグラムもご覧ください。

 

 

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

※記載の商品スペック・価格等の情報は掲載時点の情報です。