『修理』

April 08 2019

工房の田沼です。
はじめに、3月にREGAL大阪ディアモールフィオレにて開催した「工房職人の九分仕立てパターンオーダー会」に、お忙しい中、ご来店頂きましたお客様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

 

さて、今回のREPORTは修理についてです。私達のビスポーク工房では自分達で手がけた靴(ビスポーク、九分仕立て)の修理は、自分達の手で修理させていただいております。
 

九分仕立てとビスポークシューズは、永くお履き頂くことを前提としており、素材の選定や作りにこだわり、丈夫でしなやかさのあるものを作るように心がけております。素材の中でも特に中底にこだわり、オールソール交換をしても縫い直しに耐えうる物を厳選しております。足に馴染むとお客様の足型が付いた天然のフットベットが形成されます。できうる限りその中底を変えることなくオールソール交換をするようにしております。また、アッパー部分も同様に、足に馴染んだ履き心地が変わらないように丁寧に修理するように心がけております。
 

修理で戻ってきた靴はどれも新品時には無かった皺と歴史が刻まれており、どの靴も魅力的になっています。新品の靴が出来上がったときに、この靴はどんな風に深みを増して帰ってくるのだろうといつも楽しみにしております。

 

今月は、4月28日(日)に店頭に立つ予定です。九分仕立てオーダーやビスポークについてのご相談もお受けいたしますのでお気軽にお立ち寄り下さい。皆様のご来店をお待ちしております。

※なお、ビスポークシューズのご注文に際しましては、1時間程頂戴する為、事前のご予約が必要となります。予めご了承下さい。

 

 

※定休日のお知らせです。

月曜日が定休日となっております。  4月は、8日、15日がお休みです。

(4月22日(月)は、工房職人の九分仕立てオーダー会期間中につき、通常営業いたします。)

(4月29日(月)は、祝日につき、通常営業いたします。)

ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

REGAL TOKYOのインスタグラムもご覧ください。

 

 

 

 

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber