「REGAL TOKYO」の門脇でございます。
今年も、皆様のご期待に添えるよう、より一層尽くしてまいりたいと思います。本年も当店をご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

東京の元旦は、初日の出がきれいに見えました。その後も晴天に恵まれ穏やかな日々が続いております。先日、お休みの日に新年のお参りに行ってきました。人が多い時は避けて何度も訪れているのですが、この時期に来たのは初めてです。お正月の混み具合と比べて少なくなってきたようですが、まだ、たくさんの方がお参りに来ておりました。

 

原宿駅から、南参道を歩いて、大鳥居を通り南神門まで歩いていると、とても静かで年輪を重ねた木々の緑に囲まれた道中は、段々と心も落ちつき、普段感じられない穏やかな気持ちに変わりました。こんな静けさのある道中のすぐそばに、竹下通りや表参道のショップが並ぶ賑やかな街があるとは思えないですね。

 

 

本殿に着いて願いを込め、手を合わせてお参りしました。今年も公私ともに良い事があるようにと開運御守を購入し、おみくじを引いて本殿をあとにしました。

 そして、時間がありましたのでパワースポットと言われている明治神宮内の「清正井」に立寄りました。意外とたくさんの人が立寄っており、並びましたが無事に上の様に写真が撮れました。この湧きでる清水がどんな感じなのか、ちょっと手で触ってみると、とっても冷たいと思っていましたが、かじかんだ指には、温く感じました。調べてみると、年間を通して15度前後あるそうです。今年は、何か良い巡りがくる事を願って帰路につきました。

 

さて、今回のお参りには、2年半ほど愛用しているW558を履いて出かけました。明治神宮の道中は凸凹した砂利道など様々な路面の中、安定して足に負担も無く歩くことができました。雨天時の通勤に活躍してくれますので、悪天候や悪路に何かと使える1足であります。

 

 

「W558」は、発売当初ブラック、ダークブラウンの2色の展開でした。その後ネイビー、ベージュの2色が加わり、7年を超えて展開しているモデルになります。この「W558」から始まり、様々なモデルが追加され、皆様に永くご支持をいただいているシリーズに成長いたしました。

 

そんな中、お客様からのご要望もあり、「W558」の木型を使った「Last#50 Specialパターンオーダー会」を開催するようになりました。REGAL TOKYOで取り扱っている商品やオーダーメニューには、お客様の声から生まれた物がたくさんあります。今後もお客様の声をお聞かせ願えればと思っております。よろしくお願い致します。

 

さて2019年春は、例年通りパターンオーダー会を計画しております。詳細が決まり次第、当リポートにてご案内させて頂きます。今週末は3連休です。皆様にお会いできる事を、楽しみにしております。


【ご案内】
毎月一回、ビスポーク工房の職人が店頭に立ちお客様と直接お話しをさせて頂く機会を設けさせて頂いております。 九分仕立てオーダーやビスポークについてのご相談もお受けいたしますのでお気軽にお立ち寄り下さい。1月は、1月27日(日)の予定です。
※なお、ビスポークシューズのご注文に際しましては、1時間程頂戴する為、事前のご予約が必要となります。予めご了承下さい。

 

【定休日のお知らせ】
月曜日が定休日となっております。  1月は、21日、28日がお休みです。
1月14日(祝・月)は、通常営業いたします。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

REGAL TOKYOのインスタグラムもご覧ください。

 

 

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber