『ラバーソール』

September 11 2018

こんにちは、工房の田沼です。


今回ご紹介するのは、ラバーソールを使用したビスポークシューズです。こちらのお客様は2足目のオーダーで、旅先でも履けて多少の雨でも大丈夫な靴が欲しいとのご要望でした。そうした理由から、履き心地がソフトで更に撥水スプレーをすると比較的水弾きのよいスエード素材の靴となりました。更に靴底には雨天時でも滑りにくいラバーソールをお選び頂きました。
 
 今回、お客様がお選びになったソールは、株式会社ハイドロストッパー製のラバーソールで、厚みは3.5㎜程で柔らかく、粘りがあって滑りにくいものです。また、こちらのソールは厚みが無いので2.5㎜の革のミッドソールを出し縫いした後に、圧着するという製法です。出し縫いが手縫いであるというのが特徴的で、履き心地もソフトでお客様も喜んでおられました。

 

ビスポークでは、お客様のご要望に合わせた製法、素材選びを行ってまいりますのでよりお客様のイメージに近いものをつくらせて頂くことが可能でございます。こういったご利用シーンに応じたご相談をお伺いながら1つ1つ決めて頂けるのは、ビスポークの醍醐味の1つだと思います。ご興味のあるお客様は、是非店頭スタッフまでご相談下さい。

 

月に1回、ビスポーク工房の職人が店頭に立ちお客様と直接お話しをさせて頂く機会を設けさせて頂いております。九分仕立てオーダーやビスポークについてのご相談もお受けいたしますのでお気軽にお立ち寄り下さい。9月は、9月30日(日)の予定です。
※なお、ビスポークシューズのご注文に際しましては、1時間程頂戴する為、事前のご予約が必要となります。予めご了承下さい。

 

REGAL TOKYOのインスタグラムもご覧ください。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber