こんにちは「REGAL TOKYO」の門脇です。
REGAL TOKYOでは、今月から11月にかけて3種のパターンオーダー会を開催します。来週の14日(金)より第一弾「REGAL Built to order system」パターンオーダー会が始まります。本日は、それに先駆けて今回のパターンオーダー会用に、ご用意したオススメの甲革素材をご紹介いたします。
今回のパターンオーダー会では、これからの季節の装いにぴったりな暖色系カラーを中心にスエード素材をご用意いたしました。スエード素材で定評のあるCFステッド社(英)とシャラダ社(伊)のスエードです。

まず、上の写真は、CFステッド社(英)のブラック、ダークブラウン、ブラウンの3色です。CFステッド社のスエードは、通常のREGAL Built to order system(以後BOS表記)パターンオーダーでもお選び頂けますが、今回、限定でご用意したスエードは、BOSのスエードより厚みがあり、しっとりと滑らかな肌さわりのカーフスエードです。 一枚目の写真の靴は、カーフスエードのダークブラウンでお作りしたサンプル靴です。

こちらのスエードを初めて触った時の印象は、革の厚みが随分違うと感じました。上の写真の左が通常のBOSのスエードで、右が今回ご用意したカーフスエードです。これだけ厚みに違いがありますが、肌さわりがしっとり柔らかく、とても上質なスエード素材だと感じました。思わず、「このスエードで何の靴をオーダーしようか!」と物欲を掻き立てられました。

色味は通常のBOSのスエードと比べるとブラウン系に違いがあります。上の写真の上段が今回ご用意したカーフスエードで、下段がBOSのスエードです。ダークブラウンはBOSのスエードの方が濃い色目です。ブラウンは、今回ご用意したカーフスエードの方が赤みのあり、写真ではわかりにくいですが、通常のBOSのスエードよりもやや起毛感があります。

 

続いて上の写真は、シャラダ社(伊)のスエードは、グリーン、ワイン、グレーの3色をご用意する事が出来ました。シャラダ社のスエードは、とても綺麗な色目が多く、今までのパターンオーダー会でも様々な色をご用意してきました。グリーンとグレーは、以前足数限定でご用意した事がある色でございます。その際に、ご好評だった事もあり、今回新たにご用意致しました。ワインは、今回初めての色となります。 
           ●価格 ¥52,920(税込)

 

上の写真は、以前のパターンオーダー会でグリーンのスエードでお作り頂いた靴です。シャラダ社のスエードは、毛足が長めな所が特徴で、手で触ると毛並みの方向で色目の濃淡がでます。ブラックやブラウン系と違う雰囲気の靴に仕上がりますね。

 

今回ご紹介したスエードは、より多くの方にお届けしたいという思いから、足数限定ではありません。じっくりとご検討、思案いただきまして店頭にてオーダーを頂ければと思います。 

今回ご紹介したスエード素材の他に、カーフや型押し、オイル革など多数ご用意しております。8日(土)以降、革素材と靴のサンプルを店頭にてご用意出来る予定です。パターンオーダー会ならではの仕様でお作り頂けますので、皆様の嗜好に合わせた靴をお作り下さいませ。

今週も、皆様のご来店をお待ちしております。


【ご案内】
毎月一回、ビスポーク工房の職人が店頭に立ちお客様と直接お話しをさせて頂く機会を設けさせて頂いております。 九分仕立てオーダーやビスポークについてのご相談もお受けいたしますのでお気軽にお立ち寄り下さい。9月は、9月30日(日)の予定です。
※なお、ビスポークシューズのご注文に際しましては、1時間程頂戴する為、事前のご予約が必要となります。予めご了承下さい。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。  9月は、3日、10日がお休みです。
(REGAL Built to order systemオーダー会期間中の9月17日(月・祝)、24日(月・祝)は、通常営業いたします。)ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

REGAL TOKYOのインスタグラムもご覧ください。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber