こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

 

桜が開花する程の春の陽気で暖かい日が続き、気分もだんだん軽やかになって

きましたが、今週は一転して雨模様で、雪がちらつく寒い日もありました。

私は身体が追い付かず、体調を崩しかけてしまいました。

皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本日は、REGAL TOKYO ORIGINALの春の新商品が入荷しましたので、

ご紹介いたします。

 

●REGAL TOKYO ORIGINAL 【W13R タッセルスリッポン】
・色:ネイビー、ブラウン、ホワイト
・製法:グッドイヤーウエルト式製法
・サイズ:23.5~27.0cm
・価格:¥43,200(税込)

 

今回、REGAL TOKYO ORIGINALのラインナップの中でも、しばらく無かった

「タッセルスリッポン」が入荷いたしました。

春から夏の時期に「サッと履いてお出かけに使える」スリッポンが欲しいとの

以前からのお客様のご要望にお応えしての登場です。

 

カラ-は、春夏のコーディネートに合わせ易いネイビー、ブラウン、ホワイトの

3色です。

甲革は、ネイビーとブラウンには、REGAL Built to Order Systemでお選び頂ける

バニッシュドレザーです。つま先に焦がし仕上げを施してあり、お手入れを施す程に

独特の風合いが増して一層の味わいが楽しめます。
ホワイトには、程良い厚みの中にしなやかな柔らかい風合いがあり、独特のシボが

特徴のシュリンクレザーです。 ホワイトのみ生地色のコバ仕上げです。
底材は、ご愛用になっている方も多い、ラバーソールの中でも定評のあるハルボロ

ラバー社(英)製 ダイナイトソールです。

雨天時など天候を気にすることなくお履き頂けて、耐摩耗性でも好評です。
3色を試し履きしてみましたが、靴下に合わせてネイビーの写真を撮りました。
第一印象は、ドレッシーなデザインでタッセルから履き口を一回りしている編み紐が

デザインのアクセントになっていると感じました。


つま先から甲まで浅く履き口が広めのタイプでは、踵が抜けやすくフィッティング

時のサイス゛選びに悩みがちですが、今回の「タッセルスリッポン」は、つま先から

甲まで深めのデザインなので、足の甲が薄い私としては、足をしっかり包んでくれて、

心地よいフィッティングでした。

 

バニッシュドレザー、シュリンクレザー共に足当たりは柔らかくて、履き馴染みも

早そうですし、薄手のカバーソックスでも素足感覚でお履きいただけると思います。

ダイナイトソールなので、お天気もそれほど気にすることなくお履きいただけて、

ジーンズなどカジュアルスタイルでもクールビズのジャケットスタイルにも似合う

と思います。

 

16日(金)よりREGAL TOKYO春のパターンオーダー会第二弾「REGAL Built to

Order Systemパターンオーダー会」を開催中です。

通常のメニューに加えて、限定甲革やメダリオンの変更などオーダー会ならではの

仕様を選んでお作り頂けます。


この週末は、お天気も良さそうです。 25日(日)まで開催しておりますので、

パターンオーダーをご検討の方は、是非ご来店下さいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 
3月は、26日がお休みです。4月は、2日、9日、16日、23日がお休みです。
(4月30日(月・祝)は、「工房職人の九分仕立てパターンオーダー会」期間中につき、

通常営業いたします。)


ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber