こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。


お正月も終わり、今週からお仕事始めの方も多いようです。

今季は、寒い日が続いており、インフルエンザに罹る方が増えているようですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、「REGAL Built to order system」パターンオーダーについて、お話したい

と思います。
私達スタッフ内では、「REGAL Built to order system」の事をBOS(ボス)と呼んで

います。BOSでは、16種類のデザインと2タイプの爪先、甲革素材や底材、ライニング

等から仕様を選び、3つのウィズと23~28cmのサイズから足型にフィットするものを

お決めいただき、お好みの1足をお作り頂けます。

 

それに加え、REGAL TOKYOでは、店舗限定でお選びいただけるメニューがいくつか

ありますので、ご紹介いたしましょう。

まず、Uチップ、ストレートチップメダリオン、ウイングチップAタイプ、ダブルモンク

ストラップ、ウイングタッセル、サドルシューズの7種類のデザインで上の写真のような

2種類の甲革コンビネーションがお選び頂けます。(オプション¥2,160(税込))

甲革素材では、オーダー会でも好評のアニリンカーフのNAVY色とスエードのNAVY色

がお選びになれます。

甲革コンビネーションでお選びになる方も多いホワイト色の甲革もございます。

この甲革1色で作るホワイトの革靴も新鮮で、足元に映える1足になるのではないで

しょうか。

デザインでは、ビットスリップオンがお選びになれます。

金具の色はシルバーとアンティークゴールドの何れかを選択可能です。

仕様では、ヒール素材でREGAL TOKYO耐久化粧ヒールが選べます。

ハーフプロテクトヒールの化粧のゴム部分は通常ヒールの2倍以上の耐久性があり

ます。(オプション¥2,160(税込))
お客様からご好評を頂いておりますが、私もオーダーする際には必ず選んでいます。

ライニングカラーは、通常カラーにパープル色とキャメル色を加えた7色からお選び

頂けます。

革底のソールステインのカラーは、パープル色とカーキ色が選択できます。

ライニングでもお選び頂けるパープル色は、REGAL TOKYOのイメージカラーに

なっており、シューソックスや靴箱の内面の色に使われています。

REGAL TOKYOでは、すべてのデザインサンプル、各種の甲革、底仕様、底仕上げ

のサンプルがご覧いただけます。サイズフィッティング用の靴を揃えていますので、

お客様にゆっくり、じっくりとお選びいただけます。

REGAL Built to order systemをご検討の方は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

今週も、皆様のご来店をお待ちしております。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 
1月は、15日、22日、29日がお休みです。

ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber