こんにちは、ビスポーク工房の田尻です。

  今回は、最近お渡ししたオーダーシューズを、お客様のご了解がいただけたので、ご紹介させて頂きます。


    この靴は、そのお客様の3足目のご注文となるジッパー付きのブーツで、素材は、黒のイタリア製カーフと腹子(ハラコ)のコンビです。お客様が以前にご来店された際、この腹子の美しさに惹かれ、オーダーを即決されたのです。


  腹子革とは、胎児から生後間もない仔牛の毛皮のことで、英語では「Unborn Calf」といいます。その為、革自体も非常に数が少なく入手が困難です。大きさも小さいのですが厚みも薄く、大変しなやかで柔らかいという特徴があります。今回使用した腹子革はとても上質で、毛並みの肌触り、光沢感は「素晴らしい」の一言に尽きます。


 このようなデリケートな革とイタリア製の光沢のあるカーフの組合せは、作り手にとっては、かなり気を使うことが多いのですが、形になっていくにしたがって、その絶妙なハーモニーが際立って表現されるようになりました。


オーダーをされたお客様は、非常に華奢な足型の方なので、細みのラウンドトゥにこの繊細な素材はとてもマッチしたと思います。そして今回は同じ素材でベルトもお作りになりました。こちらもスターリングシルバーのバックルに腹子革の光沢感がとても合います。


「ハラコ」という表示がされているものは、ポニーなどを使っていることが多いので、なかなか本物をご覧になった方もいらっしゃらないのではないでしょうか。今回ご紹介させていただきましたが、この希少素材にご興味のある方は、早めにお問い合わせ願います。在庫も「文字通り」限られていますので。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss