皆様こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。

 

最近の天候はどうなっているのでしょう。急に夏の様な天気で気温も30度近くまで

上昇したと思ったら、平年並みの気温に戻ったものの、その寒暖差に身体が付いて

いけず体調も崩しがちです。

皆様も体温調整のしやすい服装を活用してお気を付け下さい。

 

さて、2月「LAST#50」、3月「REGAL Built to order System」と続いて参りました

「2018年春のパターンオーダー会」の締めくくりは、「工房職人の九分仕立てパターン

オーダー会」でございます。

この「REGAL TOKYO REPORT」でも様々な機会でその良さをご紹介しております

ので、今回は最近のご注文傾向をご紹介して参ります。


●チゼルラスト
[手前]キャップトウ
昨年新たにリリースしたデザインサンプルですが、この形を店頭でご覧になり一目で

気に入ってご注文下さるお客様が続いております。フォーマルにも相応しい趣きです。
[奥]ダブルモンクストラップ
エッジの効いた直線的なシルエットがダブルモンクストラップのデザインとマッチして

仕様を変えながら続けてのご注文や色違いで2足をご注文といったお客様もいらっしゃい

ました。
●ラウンドラスト
[手前]外羽根キャップトウ
履き脱ぎのしやすさや羽根の開閉による紐の締め具合を調整しやすいといった

機能的な部分と穴飾りの施し方で印象が変わる最近人気のデザインです。
[奥]外羽根フルブローグ(ショートウイング)
重厚感抜群のフルブローグは「イギリス」というファッションのキーワードが定着し、

ショートウイングのデザイン選択が増えております。

先日もコードヴァン素材でご注文を頂き、その仕上がりが楽しみです。
●レディース
内羽根セミブローグ
流行に左右されないオーセンティックな一足をお考えのお客様が多く、穴飾りも程良く

散りばめたこのデザインにワインやネイビー、明るめのブラウンをあわせての仕様が

人気です。

REGAL TOKYOでは近頃オーダーのお問い合わせが非常に多くなっております。

また、店頭でご案内する際にお時間のあるお客様にはサイズサンプルをお試し頂く

事がございますが、皆様足を入れた瞬間その履き心地に私達も嬉しくなる反応を

して下さいます。


いよいよゴールデンウィークに入りますが、お出かけの予定に「REGAL TOKYO」を

加えて頂ければ幸いです。ぜひ、この履き心地を店頭でご体感下さい。

それでは、皆様のご来店をお待ち申し上げております。

 

「工房職人の九分仕立て」パターンオーダー会ご案内

期間:4月27日(金)~5月6日(日)※4月30日(月)は通常営業致します。
限定素材:アノネイ社(仏)/タンドカーフ(ブラウン、グレー、ワイン)等
限定モデル:3アイレットプレーントウ
価格: メンズ ¥129,600(税込)~、レディース ¥113,400(税込)~
お渡し:2018年9月上旬~予定


○限定素材につきましては革に限りがございます。革が無くなり次第受付終了と

させて頂きます。
○コンビネーションなど、甲革、デザインによりご希望にそえかねるものも

ございます。
○お渡しは承り状況により延びる事がございますので、予めご了承ください。
※詳細につきましては前回の「REGAL TOKYO REPORT」も併せてご覧下さい。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
5月は7日、14日、21日、28日が定休日です。
なお4月30日(祝・月)は「工房職人の九分仕立て」パターンオーダー会開催期間の為

通常営業いたします。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss