『季節の訪れ』

November 02 2017

皆様、こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。


先週末はあいにくの天候にも拘わらず「工房職人の九分仕立て」パターンオーダー会

へ多くのお客様に足をお運び頂きまして、誠にありがとうございました。

オーダー会は11月5日(日)までの開催でございます。

なお、4日(土)及び5日(日)は工房の職人もお客様をお迎え致しますので、皆様の

ご来店をお待ちしております。

 

11月に入り暖かな日もございますが、本格的に重衣料の季節が始まろうとしております。
東京都心では「木枯らし」も吹き、冷たさや寒さも感じて参りました。

よく寒さ対策として「三首を温める」と申しますが、首はマフラー、手首は手袋、足首は

ソックスとなるわけですが、やはりREGAL TOKYOとしては「ブーツ」を履いて、より

暖かさをプラスするご提案をしたいですね。
REGAL TOKYO ORIGINALシューズ
【W192 サイドゴアブーツ】
展開色:ブラック、ブラウン、ワイン、ネイビー
素材:牛革(仏)
製法:グッドイヤーウエルト式製法
底材:レザーソール + REGAL TOKYOオリジナル耐久ヒール
価格:¥54,000(税込)


全4色展開となる「サイドゴアブーツ」は細部にもこだわりました。
ブラックはしっかり「ドレス」を意識して底面も「黒」で仕上げております。
コーディネイトの柔軟性がある3色は底面を「濃茶」で仕上げました。爪先がスクエアトウ

なので靴を磨きあげた時にキリッとした印象となります。
この中から2色を履いてみました。
ネイビーです。手に取ってご覧頂くと個性的な印象を受けがちですが、足元に収まると

黒には無い「品の良さ」がございます。形がクラシックなので遊びの要素を抑える事が

できます。
ワインは実に華やいだ雰囲気となります。イベントが多くなるこれからの季節はこういった

色合いもピッタリではないでしょうか。ネクタイやマフラー、セーターやカーディガンと

併せて差し色の感じでどうぞ。
ブーツを選び始める以前は「冬しか履かないからもったいないかな」という自分がいましたが、

防寒性だけでなく季節に合わせた靴を揃えた事で、コーディネイトの広がりは勿論ですが、

着用する靴の種類が増えた結果、一足単位で靴の消耗の進みを抑えられました。

ぜひ皆様も「今の季節に履く一足」をREGAL TOKYOで見つけて下さい。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
11月は6日、13日、20日、27日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss