皆様、こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。
只今開催中の「Built to Order system(以下BOS)春のパターンオーダー会」には多くの

お客様よりご注文、お問い合わせを頂戴いたしまして誠にありがとうございます。
季節柄、明るい色のご注文や折角のオーダーという事で正統派を拘りの素材でのご注文

など、私も楽しみながらお話しさせて頂いております。

 

さて、オーダー会のデザイン選択の一つでご好評なのが「アッパーコンビネーション」で

ございます。今映画界で最も注目されているミュージカル映画のワンシーンで男性主人公

が着用していた事も一因か、男性誌でも取り上げていましたが、今回はコンビネーション

で代表的な組合せをご紹介致します。

 

●「ホワイト」ベースの組合せ
(左)サドルシューズ ブラック:スコッチグレインキップ×ホワイト:ホワイトキップ
(右)Uチップ    ブラック:BOXカーフ×ホワイト:ホワイトキップ

 

「コンビネーション」で皆様が最もイメージされるのは「白」を使った組合せではないで

しょうか。ご選択されるデザインによってトラッドにもモードにも対応出来る色の組合せ

ですね。

 

●同色異素材の組合せ 
(左)ウイングチップ内羽根    ネイビー:手もみ革×スウェード
(右)ストレートメダリオン内羽根 ブラウン:アニリンカーフ×スウェード

 

最近特に選ばれる組合せの一つに、同じ色で違う素材の組合せがございます。色を変えて

組み合わせる事で際立つ個性を素材の風合いで楽しむさりげないコンビネーションです。

 

●同素材で異なる色の組合せ 
(左)ローファー        グレージングキップ:ダークブラウン×ブラウン
(中左)サイドエラスティック  スウェード:ブラック×コーヒーブラウン
(中右)プレーントウ(アメリカン) コードヴァン:ブラック×ワイン
(奥)ダブルモンクストラップ  ベジタブルタンドカーフ:ダークブラウン×ブラウン

 

同素材でのカラーコンビネーションは組み合わせる色によってメリハリのある印象や

微妙なトーンで落ち着いた印象などお好みの組合せが楽しめますし、同素材なので

お手入れもしやすいですね。

 

只今開催中のREGAL TOKYO「BOS春のパターンオーダー会」では、いずれのデザインに

おきましてもアッパーコンビネーションをお選び頂く事が出来る他、オーダー会限定で

サドルシューズのデザインもご用意しております。
同じ色や素材の組合せでもお作り頂くデザインで印象もガラっと変わります。そしてBOS

のコンビネーションシューズは使用素材のいずれかに、甲縫い糸・細革・出し縫い糸・

コバ色・紐色を合わせてご選択頂けます。


「BOS春のパターンオーダー会」も26日(日)までの開催です。新しい季節の訪れを皆様

のお好みの組合せでコンビネーションシューズをぜひお楽しみ下さい。

 

※BOSパターンオーダーシューズをアッパーコンビネーションでお作り頂く場合、選定

素材の基本価格に¥2,000(税抜)のオプション価格を頂戴しております。また、素材選択

によっては組合せが出来ないものがございますのでご不明な点はお問い合わせ下さい。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
3月は27日がお休みとなっております。
4月は3日、10日、17日、24日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss