9月に開催した「REGAL Built to Order System(以下BOSと表記)」限定受注会に続く「REGAL TOKYO」秋の限定受注会第2弾は、「LAST#50 SPECIAL」限定受注会」で、10月19日(金)に始まります。


今回初めて開催するこの「REGAL TOKYO ORIGINAL」の受注会は、ご好評をいただいているトウにボリュームのあるラウンドトウ木型を元に幾つかのデザインをご用意し、通常ではご要望にお応えできない仕様変更をお楽しみ頂けるという内容です。


では今回は、短靴のサンプル画像をご覧いただきながらご紹介してまいりましょう。

 

 

 

LongWingtip.JPGまずは、ロングウィングチップから。
甲革は、アノネイ社(仏)のアニリンカーフのネイビーとCFステッド社(英)のネイビースエードのコンビネーションで、パープルのライニングに底はベージュにネイビーの半カラス仕上げです。ここまでは素材やご要望があればBOSでも承れたのですが、他にも今回のオーダー会ならではのオプションがあるのです。

例えば、ハトメです。サンプルは黒みがかったシルバーの表ハトメですが、裏ハトメにしてドレスっぽくすることも可能ですし、革の色によってはアンティークゴールドや塗りの黒、茶のハトメにも出来ます。また、ウエルト(細革)がギザ入りのストーム仕様になっていますが、ギザなしの角ばったものや丸みを帯びたストーム、隆起部分のない平仕様もお選びいただけるのです。

 

 

U-tip.JPG次のサンプル画像はUチップです。
こちらは甲革にウエンハイムレダー社(独)のボックスカーフ 黒を載せ、裏革を赤、底材にリッジウェイソールを採用しました。BOSではお選びいただけないリッジウェイソールですが、耐久性の良さ、履き心地の良さをぜひ一度体感していただきたいものです。こちらもモカの意匠を既製品(W558)とは代えて、コンビネーションができるようにしています。


短靴のデザインは、他にプレーントウやサドルシューズもありますので、通常の甲革や底材だけでなく、より拘ってハトメやウエルトなどをお好みのカタチにしてお楽しみください。


以上、短靴の画像を元にご紹介してまいりましたが、次回は、最近人気の高いウィングブーツなどの画像をご紹介しながら他にもお選びいただけるところをご紹介して参りましょう。


是非、ご期待ください。

 

 

「LAST#50 SPECIAL」 限定受注会
会期:2012年 10月19日(金)~10月28日(日)
お渡し予定:2013年1月下旬~
期間限定オプション:◆アッパーコンビネーション
               (2色まで;革によってできない組み合わせがあります)
             ◆ハトメ:裏、表(アンティークゴールド、黒ニッケル、黒、茶)
             ◆ウエルト形状:平、ストーム(丸、角、ギザ)
             
価格:44,100円(税込)~  

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss