6月末にこの「REGAL TOKYO REPORT」上でご案内した通り、8月1日(水)から「REGAL Built to Order System」にサイドエラスティックのセミブローグデザインが加わり、16デザインからお選びいただけるようになりました。


日頃から靴の脱ぎ履きが多い方にとってはもちろん大いに便利だと思いますが、そうでない方にとっても楽ちんでつい履いてしまう1足になること請け合いです。
それでは、2点ほどサンプル画像を見ていきましょう。

 

 

BRS W37T.JPGまず、スエードを甲革に採用したこちらから。
ブラウンスエードに底材はダイナイトソールという仕立てですが、ツイード等のジャケットに合わせてブリティッシュカントリースタイルを演出するなんていうのはいかがでしょうか。
スエードの代わりにスコッチグレインカーフやタンドカーフでも同様の演出ができるように思います。大人の男性の余裕(ゆとり)がそこはかとなく香ってくるような気がしますね。

 

 

NAVY W37T.JPG次は、こちらの画像のように、タンドキップのネイビーに赤のライニング(裏革)を配して、チョッと洒落たビジネスシューズにしてみるのはいかがでしょうか。
ビジネスシーンではボックスカーフに代表される黒がメインになると思いますが、足元も黒だけでなく、時には落ち着いたネイビーをもってくると、いつもとは違う気分でリフレッシュされるのではないかと思います。

 

この他にも色々な甲革やライニングカラー、底材でお楽しみいただける「REGAL Built to Order System」ですので、紐靴がチョッと苦手という方も、是非この機会にオーダーをお考えになってみて下さい。
今、オーダーしていただければ、秋の装いに丁度良い時期に出来上がってきますよ。

 

REGAL Built to Order System
価格:¥44,100~
サイズ:23.0~28.0cm
お渡し予定:オーダーから約2カ月後

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss