今回は、3月に開催した「REGAL Built to Order System(以下BOSと表記)」限定受注会の靴が出来上がってきて、お渡しが進んできましたので、その中から期間限定モデルの「サドルシューズ」と「ゴルフシューズ」をいくつかご紹介しましょう。

 

1足目は、サドルシューズの甲革をタンドキップのネイビーとワインのコンビネーションで仕上げたものです。
既製品ではなかなか見つけられない組み合わせで、底の色も「REGAL TOKYO」限定色のカーキを配し、個性的な1足に仕上がったのではないでしょうか。
甲革のタンドキップは、ご自分で、クリームを塗りこんでいくことで経年変化も楽しめる素材ですので、更に個性的なものに育てていただけるのではないかと思います。

 

 

SADDLE WHIT×ENB.JPG2足目は、サドルシューズらしい白と黒のコンビネーションですが、サドル部分にエナメル素材を使ったり、ライニングを赤にしたことで艶っぽさが出てきたのではないでしょうか。
サドル部分のステッチを黒の共色にしたことで、カジュアルな雰囲気の中に落ち着きが感じられますね。それらしいモノが、良く見ると「なるほど!」と頷かされる良い見本だと思います。

 

 

GOLF SCB×CRB.JPG3足目はゴルフシューズのサドルタイプで、甲革を黒の型押しで小石柄(撥水加工)とクロコダイル柄のコンビネーションにしたものです。
往年の名プレイヤーの名前を思い起こさせる渋い色合いですが、これをお履きになってティーグラウンドにお立ちになると、思わず「ナイスショット!」と声をかけたくなる事請け合いですね。

 

 

GOLF B×BR.JPG4足目もゴルフシューズのサドルタイプで、黒と茶色のコンビネーションです。
こちらも、なかなか上級者に見える1足ですが、ウォータープルーフレザーを甲革に使ったことで、実用性もバッチリです。
実際にラウンドすると、雨が降っていなくても芝が朝露に濡れていたりすることはよくあります。そんな時も、細かいことをあまり気にせずにアドレスが取れるということは、ナイスショットへの近道なのではないでしょうか。

 

 

以上、今回は「BOS」の限定受注会限定モデルから4作品をご紹介しましたが、如何でしたでしょうか。次回は、デザイン追加された「サイドエラスティックシューズ」を取り上げたいと思っておりますので、ご期待下さい。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss