今回は、続々と出来上がってきた「シェットランドフォックス限定受注会」の靴から、「ケンジントン」と「グラスゴー」の作品をいくつかご紹介しましょう。

 

1足目は、「ケンジントン」のデザイン№3013をラディカカーフのダークブラウンとブラウンのコンビネーションで仕上げたものです。
限定受注会ならではのコンビネーションの楽しみを、シックな形で表現した1足に仕上がりました。
これからのお手入れ次第でどんな風に変わっていくのかとても楽しみです。

 

 

 

2.JPG

 

2足目は、「ケンジントン」のデザイン№3014をベースに、甲革の色をダークブラウンに変え、トウにメダリオンを配したものです。

オーダーというと何か特別なことをしないといけないのではないか?!と思いがちですが、派手さはなくともご自分のスタイルにマッチするこういった1足をお作りになるのも素敵ですね。

 

 

3.JPG

 

3足目も「ケンジントン」からデザイン№3042をワインカラーのカーフに変え、トウにメダリオンを配したものです。

この靴をオーダーして頂いたS様はオーダー会毎にご注文頂いているのですが、今回も大人らしい落ち着いた佇まいの靴をオーダーして下さいました。ご自分の感性にフィットしたものをオーダーするというのも、オーダー会ならではの楽しみ方ですね。

 

 

 

 

4.JPG

 

4足目は、「グラスゴー」からデザイン№3050をフレンチカーフのブラックとワインカラーのコンビネーションにし、トウにメダリオンを配したものです。


イタリア製の柔らかいカーフも良いのですが、透明感のあるアニリンカーフを使うことで、より木型のラインが綺麗に表現できて、スマートな1足に仕上がったのではないでしょうか。

 

 

作品紹介の2回目は如何でしたでしょうか。
次回は、「アストリア」からご紹介する予定ですので、是非ご期待下さい。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss