SHETLAND FOX : Ascot

April 02 2009

こんにちは、REGAL TOKYOの斉藤です。 


今回はシェットランドフォックスのエントリーモデルである「Ascot(アスコット)」を紹介させていただきます。  これらのモデルは、これから高級紳士靴の世界へ足を踏み入れてみようとお考えの方にうってつけの靴になっています。というのも、よい革を使った仕立ての良い靴というのは、足に馴染んだあともその皺や色の変化が美しく、新品の状態より素晴らしくなるものなのですが、使用している革によっては非常にデリケートな扱いが必要なものもあるからです。  靴のお手入れは、慣れてくればなんでもないもので、お手入れ好きの方などは、靴とは違う色のクリームなどを使ってエイジングを楽しまれたりします。ところが、これからそういった靴を揃えていこうとお思いの方々には是非「キップ」素材を使用した靴を1足目としてお求めになるのをお勧めします。なぜなら、「キップ」とは牛革の分類上、カーフの次に若い牛(生後6ヶ月~2年くらい)を使用したものなのですが、高級紳士靴の素材としてよく使われる「カーフ」よりも厚みがあり丈夫だからです。また、お手入れの際にビーズワックスを多く含んだ靴クリームでこまめに磨いてあげれば、多少の雨でも気になりませんから、デイリーユースにぴったりの素材と言えます。



20090402-2.jpg

   シェットランドフォックスのアスコットシリーズは甲革にキップを使用し、底は革素材ながら一番減りやすいつま先にゴムの補強をしてありますので、気兼ねなく履いて頂けます。 また、ストレートチップとUチップの黒に限り、ダイナイトソールを使用したタイプもありますので、お仕事柄よく歩くという方には、そちらもお勧めです。


 デザインはストレートチップ(3024)、ウイングチップ(3025)、Uチップ(3026)、モンクストラップ(3027)、チャッカーブーツ(3028)と基本的なところは全て揃っていますので、色違い、デザイン違いでお持ちになるのもいいかもしれません。 4月に入り、就職をされた方、お仕事を変わられた方には、気持ちを新たにする意味でも足元を見直してみてはいかがでしょうか。

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss