こんにちは、布施です。


桜が満開の季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


今春、REGAL TOKYOでは開店5周年のパターンオーダーフェアを開催いたしております。今月5日までは、第1弾として「ビルト トゥ オーダーシステム」のフェアを開催し、たくさんのお客様に足を運んでいただきました。誠にありがとうございました。


そして、4月17日()より第2段として、「工房九分仕立て」のパターンオーダーフェアを開催いたします。


「工房九分仕立て」とは、銀座の地下に設えた工房の職人による90%ハンドメイド(底付け以外が手作業)のREGAL TOKYO最高峰の既製ラインです。普段はお客様の要望をかなえるビスポークシューズを仕立てている3名の靴職人の手から生み出される「工房九分仕立て」は見る人を魅了する1足です。



20090410-2.jpg

 職人曰く、ハンドメイドの醍醐味でもある「釣り込み」の良さが靴に反映され、マシンメイドでは出せない外観の雰囲気を醸し出しています。「すくい縫い」もマシンメイドとは大きく違い、厚みのある中底に溝を掘り、直接縫い上げることで、グッドイヤーウエルト製法とは一味違う返りの良さが足に伝わります。


そのハンドメイドによる既製靴のパターンオーダー会を、期間限定で開催いたします。


通常時は3デザイン(内羽根プレーン、外羽根プレーン、モンクストラップ)をご用意しておりますが、受注会ではその3デザインをベースに、キャップトゥやウィングチップのデザイン追加やメダリオンの変更・追加をオプション設定することができます。また、甲革もコスティル社()のデッドストックレザーを始め、希少性の高い5色の水染めコードバンやスウェード等から選択していただけます。


 


20090410-3.jpg

 更に、5周年限定モデルとしてセミブローグをご用意いたしました。限定モデルは、デザインの変更はできませんが、甲革は味わい深いカーフや水染めコードバンの中からお選びいただけます。


今回は、5周年ということもあり、受注いただいたお客様に、オリジナルシューソックスをご用意いたしました。こちらも、ネービーとグレイの何れかをお選びいただけます。


ソールやライニングもお選びいただけるなど、ビスポークシューズに迫る多彩な内容で手づくりの履き心地をお楽しみいただけるフェアとなっております。



4月17日()から5月6日()までの限定開催ですので、興味がございましたら是非、足をお運びください。

『工房九分仕立てパターンオーダーフェア』

サイズ:23.5 cm27.0cm

価格 :89,250円(税込)~(水染めコードバンは105,000円(税込)~)

お渡し予定:7月下旬

サイズ別シューツリー(別売り):18,900円

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss