新生SHETLAND FOXのご紹介第二弾は、エレガントなラストシェイプの「ナイツブリッジ」です。そのネーミングからも、SHETLAND FOX=英国スタイル と思われていたお客様も多かったのではないでしょうか? 実際に1982年にブランドを立ち上げた際は、ブリティッシュなスタイルだったと私も聞いております。当時の英国靴と対等に渡り合ったSHETLAND FOXの復活を待ち望んでいた との声をお客様からもいただいております。


さてSHETLAND FOXがREGAL TOKYOにデビューしてひと月が経とうとしておりますが、今日までたくさんのお客様に履き心地を伺ってきました。そして、そのうちの多くのお客様からフィット感の好印象をお聞きしました。SHETLAND FOXは、日本人の足型を豊富な経験から分析したラストの形状が特徴でありますが、わかりやすいポイントは、踵から土踏まずまで伸びたロングカウンター(月型芯)ではないでしょうか。これが土踏まずをサポートすることで、心地よいフィット感を感じさせているのだと思います。この特徴は「ナイツブリッジ」にも採用されており、エレガントなラストシェイプと足を包み込むフィット感が絶妙に組み合わされています。


革質もその雰囲気を損なわない透明感のあるフレンチカーフを使用し、キャップトゥ、2アイレットプレーン、ダブルストラップ、フルブローグギリーといった4デザインを引き立てています。



20090319-2.jpg

 なかでも鳩目周りに特徴のあるギリーはかなりの存在感があります。


 ビジネスシーンでは使いにくいのかもしれませんが、実用性と装飾性をうまく両立させた仕上がりになっていると思います。また、ギリーには着脱できるキルティタンも付属してますので、その日の気分でスタイルの変化を楽しんでみてはいかがでしょうか。


最後に、Fall&Winter Collectionでは「ナイツブリッジ」にサイドゴアブーツ、ジョッパーブーツ、チャッカーブーツの3デザインが追加予定という最新情報をお届けいたします。少し気が早いようですが、どうぞ楽しみにお待ちください。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss