こんにちは、REGAL TOKYOの斉藤です。

 

 大変お待たせいたしました。 本当に久しぶりなのですが、パターンオーダー(Built to Order System)の新しいサンプルが4足完成しました。 何度もご来店いただいているお客様には、「いつになったら新しいサンプルができるのか?」とご不満だったかと思いますが、「これぞオーダーシューズ」といった既製品ではお目にかかれないような逸品ができあがりましたので、紹介させていただきます。

 まず、最初が水染めコードバンのカーキを使用した「内羽根ストレートチップ」。 何にコーディネイトするのか難しそうですが、ツイードなどのジャケットスタイルで合わせていただければ、意外としっくり合いそうです。 今回はつま先をオックスブラッドのシューポリッシュで仕上げてみました。(税込68,250円) 

2足目は同じく水染めコードバンのネービーを使用した「モンクストラップ」。 一見すると黒に見えるのですが、よく見ると青みがかった色がわかると思います。 ついでに底もネービーのステインでお揃いです。(税込68,250円) 

3足目はエンボスドクロコダイルのブラウンを使用した「アメリカンタイプ・外羽根プレーントゥ」。 アメリカントラディショナルの典型のような靴ですが、素材を変えるだけでガラッと印象が変わります。 ダブルソールにストームウエルト仕様のがっしりした底周りなので、デニムでラフに履くのもいいかもしれません。(税込57,750円)

 

  


20081024-2.jpg

 最後の4足目は一見普通の「外羽根プレーントゥ」ですが、素材はほとんど黒にしか見えないというイタリー、ゾンタ社のアニリンカーフ(ダークブラウン)を使用しました。 明るいところでは、ほんのり茶色がかって見えるので、黒より少しソフトな印象になります。(税込50,400円) 

このように、さまざまな可能性の広がるBuilt to Orderですが、ただいま好評につき込み合っております。 ご注文の際は念のため1ヶ月半ほどいただければ幸いです。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss